お墓の修理|横浜・藤沢を主に神奈川県内、東京都内にて戒名文字石彫刻を行う神奈川文字彫刻ドットネットは石材文字彫刻のプロフェッショナルです。【墓地墓石出張戒名彫り・骨壷・銘板・ペット墓石】<東京・神奈川・横浜・藤沢>

神奈川文字彫刻.net
お問合せ
お墓のリフォーム

お墓のプロ・有資格者がお墓診断カルテを作成、無料送付サービスが大好評です!価格が明瞭でわかりやすくしつこい営業は一切なし(提案力と価格に自信があるのでしつこくする必要がないです)で多くの方にご利用いただいています!
自社施工で品質もばっちりです!修理だけでなく墓石の建立や墓石への彫刻もお任せください!

外柵

墓地の敷地を仕切る役目があるのが外柵です。20〜30年前に造られたお墓は耐久性が低い大谷石製のものが主流です。
大谷石製の外柵は風化すると砂状にポロポロ剥離するので倒壊すると墓参者に危険です。
補修ができないレベルのものは御影石製の外柵に交換する必要があります。

参考価格 60万円〜(税抜) ※石種、面積や施工場所により異なります。

外柵修理ビフォー
外柵修理アフター

20年前に設備された大谷石石製の外柵です。法事に合わせてきれいにされるとの事でご相談をいただきました。
石碑と墓誌はこのまま使用されるとのことで、今回は外柵のみのリフォームになります。

ご予算的に石材の使用量を抑えたシンプルなデザインをおすすめしました。全体的に丸みを帯びたデザインとし、墓所入口は段差がなく、お参りがしやすいフロア型外柵をお選びいただきました。

カロートを広く

遺骨を納めるスペースをカロート(納骨棺)といいます。20年〜30年前に造られたカロートは大谷石製が主流です。
大谷石製のカロートは石材が柔らかく、風化しやすいので遺骨の埋葬スペースがない場合は絶対に交換をお勧めします。
カロートはその上に墓石が設置されていますので頑丈に造りましょう。

参考価格 20万円〜(税抜) ※石種、面積や施工場所により異なります。

カロートビフォー
カロートアフター

大谷石製のカロートです。石の耐久性が低いことに加えて、カロートを支える基礎コンクリートがない状態です。

鉄筋入りの基礎コンクリートを施工、その上に堅固な御影石製の石棺カロートを施工しました。

目地をきれいに

20年前以前に建立された墓石の目地はセメントで施工されています。目地は内部に水が入らないように防水的な機能もありますのではがれたらメンテナンスが必要です。最近では耐震性が優れたボンドで目地をする(コーキング)が長持ちするので主流です。修理はセメントの目地を一度剥がし、新しくコーキングするようになります。

参考価格 和型8寸角墓石 4万円〜(税抜) ※施工する個所により価格は異なります。

目地ビフォー
目地アフター

15年位以前に建立された墓石のほとんどがセメントを使用した目地が多く施工されておりました。セメント目地はその性質上、接着力の低下・ひび割れ等の劣化によるはがれが多くおこります。シリコン系の耐震ボンドによる目地が近年の墓石工事に使用されております。シリコン系の耐震ボンドは接着力が強く、劣化しにくいのが特徴で美観も良くお勧めです。古いセメント目地を丁寧にはがしてから施工します。

雑草が気になる

夏場の雑草抜きは歳を重ねるたびに大変になるものです。雑草は墓地の土間の砂利下の土から生えてきますので土間をセメント等で舗装することで対処できます。砂利の色調を選択できる舗装工事、ストーンレジン工事がおすすめです。

参考価格 ストーンレジン舗装:u2.2万円 モルタル+砂利敷舗装:u1.8万円〜(税抜) 

雑草ビフォー
雑草アフター

梅雨時期前には草がボウボウになって、お盆前には大変な思いをして草刈りをされたようです。

雑草が生えないように砂利の下にコンクリートを施工し、その上に玉砂利を敷きました。

お墓の掃除

墓地の清掃や墓石のクリーニングは石の専門家である石善にお任せください。石の知識がない業者が施工するとかえって石の光沢を落としたり、傷つけたりする場合があります。

水洗い・草むしり清掃プラン:2万円(税抜・定期依頼は割引あり) 
コケ落とし・石材クリーニングプラン:4万円(税抜) 

お墓の掃除ビフォー
お墓の掃除アフター

コケが生えた墓石。長年掃除をしないと汚れがこびりついてしまうこともあります。お彼岸、お盆のたびに墓石の拭き掃除をしていても、日陰の墓地などではすぐに汚れてしまいます。

洗浄剤を少し使用して、スポンジにて水拭きで清掃を行いました。コケは取れてきれいな石肌が見えるようになりました

塔婆立ての交換

塔婆が風雨に負けず倒れないように、堅固な塔婆立てを設置する必要があります。また、法事の際に塔婆が十分に設置できるように余裕がある大きさにしたいものです。

参考価格 ステンレス製5万円〜(施工費込・税抜) 御影石製(指定石材)10万円〜(施工費込・税込)

塔婆立て修理

耐久性・デザイン性で御影石製のものがお勧め。設置場所が狭い場合には、ステンレス製のものを使用することもあります。御影石製にする場合は既存の墓石に合わせた色合いの石を選びましょう。

耐震

地震が来てお墓が倒れることがないように、目地の継ぎ目が離れていないか?石が傾いていないか?
定期的にチェックする必要があります。石と石を強力に接着する耐震ボンドを施工すれば地震に耐える
お墓になるでしょう。

参考価格 10万円〜(税抜) ※施工箇所により異なります。

お墓の耐震
ボンド施工

石の隙間がかなり広くなっています.接着力が全くないので衝撃があった場合倒壊する危険があります。

石の隙間に耐震ボンドを塗布して、石を再据付しました。

花立修理

20年前以前に建立されたお墓によくあるプラスティック製の花立。破損したり、ネジ山がつぶれたりしたら交換の目安。ステンレス製に交換したり、石に穴を開けて落とし込み型の花立にすると便利です。

参考価格 ステンレスネジ式花立交換工事:2万円(税抜)
石に穴あけ・落込花立工事:3万円(税抜)

花立ビフォー
花立アフター

プラスティック製の花立がお花の重みに耐えられず倒れた。ねじ山も削れ落ちているので再設置は不可能です。

プラスティック製の花立を台座から撤去し、ステンレス製の台座を設置するためにドリルで穴あけ後セメントで接着して頑丈でお水がたっぷりと入るお花立に生まれ変わりました。

解体

墓地を返還する際には原状復帰(更地にする)する必要があります。解体工事といえども専門知識がない業者に依頼すると周囲のお墓や墓苑を破損させたりトラブルになる場合があります。

参考価格 20万円〜(税抜) ※面積や施工場所により異なります。

お墓の解体ビフォー
お墓の解体アフター

古い墓石、外柵や基礎部分を撤去していきます。

きれいに埋め戻し、整地します。
今までお世話になった墓所です。お返しするときまで感謝を込めて、きれいにいたしましょう。

お墓リフォーム1
お墓リフォーム2

古い大谷石製の外柵からのリフォーム工事です。以前はお墓の向きが異なりましたがお参りがしやすい方向に墓石の向きを変更しました。
価格はご予算に応じて設計・お見積もりをしております。

傾き老朽化した外柵と石碑をリフォームすることになりました。しかし、お施主様の想いにより歴史ある石碑はこのまま使用することとなり外柵のみのリフォームです。
全体的に既存の墓所を踏襲したデザインにしました。

お墓リフォーム3
お墓リフォーム4

こちらの墓所は、沈み込みもなく丁寧に施工された大谷石製の外柵と白御影石の墓石。墓所の継承などの理由から墓石を建替えるとのこと。これを機にご予算の範囲であれば外柵もリフォームも行いたいとのことでした。

20年前に設備された大谷石石製の外柵です。法事に合わせてきれいにされるとの事でご相談をいただきました。
石碑と墓誌はこのまま使用されるとのことで、今回は外柵のみのリフォームになります。